国内企業

101周年のチャイナバンク、比最優秀銀行に選出

詳細 作成日:2022/01/11

 SMグループの有力銀行チャイナ バンキング コーポレーション(チャイナバンク、中国のチャイナバンクとは異なる、証券コード:CHIB、本店:マカティ市)は、香港ベースの金融誌「ザ アセット」によって、...

有料会員になって続きを読む

スーパーモール・アラバンで火災発生

詳細 作成日:2022/01/11

 マニュエル・ビリャール元上院議員傘下のスーパーマーケット・チェーンのAllDay Marts(オールデーマーツ、証券コード:ALLDY)は1月10日、出店しているアラバンのショッピングセンター「...

有料会員になって続きを読む

BDO、ASEAN持続可能性社債の募集開始

詳細 作成日:2022/01/11

 最大銀行であるBDOユニバンク(証券コード:BDO)は、ASEANサステナビリティボンド(持続可能性債券)50億ペソを発行する。 今回発行される債券は2年物で年利は2.9%。BDOの3,650...

有料会員になって続きを読む

PSEのイスラム法(シャリア)適合銘柄、65銘柄に

詳細 作成日:2022/01/10

 フィリピン証券取引所(証券コード:PSE)は、PSE上場銘柄に関して、イスラム法(シャリア)に適合しているかを四半期ごとに見直しを実施、適合銘柄リストを発表している。カジノなどギャンブル関連企...

有料会員になって続きを読む

大手水道企業2社、25年間の事業権更新が正式発効

詳細 作成日:2022/01/10

 マニラ首都圏で上下水道事業を行っている大手水道企業2社の2037年までの25年間の事業権更新が正式に発効となった。ドゥテルテ大統領は、2020年12月10日、2社に新たな25年間の事業権を付与...

有料会員になって続きを読む

BPIが2年物社債50億ペソ募集開始、31日に発行

詳細 作成日:2022/01/07

 アヤラ財閥傘下の有力銀行であるバンク オブ ザ フィリピン アイランズ(証券コード:BPI)は、2022年1月31日、2年物社債発行で50億ペソ(オプション行使で増額の可能性あり)を調達する計画である...

有料会員になって続きを読む

1月、ハウストークとフィガロの2社が新規上場へ

詳細 作成日:2022/01/06

 2021年は8社の新規公募(IPO)・フィリピン証券取引所(PSE)への新規上場が行われたが、2022年1月は2社のIPO・新規上場が予定されている。 まず、不動産開発企業であるHaus Tal...

有料会員になって続きを読む