一般経済・統計

17年の全投資認可額、33%増の9,113億ペソ

詳細 作成日:2018/02/23

2017年第4四半期(10月~12月)の政府7投資機関による投資認可総額(国内・外資合計)は前年同期比2.8%増の2,824億2,600万ペソであった。 内訳は、国内資本投資認可額が前年同期比7...

有料会員になって続きを読む

17年の外資投資認可額、52%減の1,056億ペソ

詳細 作成日:2018/02/23

フィリピン統計庁(PSA)によると、2017年第4四半期(10月~12月)の政府の7投資機関による外資投資(FI)認可 総額は前年同期比82.8%減の215億7,100万ペソと激減した。 機関別で...

有料会員になって続きを読む

第11次外資ネガティブリスト、まもなく発表との報道

詳細 作成日:2018/02/22

第11次外資投資ネガティブ・リスト(外資や外国人のフィリピン参入禁止・制限規定)の協議・発表が当初見込みより大幅に遅れている。 第11次外資投資ネガティブ・リストは、2017年中に発表されると期...

有料会員になって続きを読む

1月の訪日フィリピン人、20%増の3万1,700人

詳細 作成日:2018/02/22

日本政府観光局(JNTO)は、訪日外客数などに関する2018年1月の推計値を発表した。 それによると、1月の訪日外客数は、前年同月比9.0%増の250万1,500人(推計値)で、2017年1月の...

有料会員になって続きを読む

日本旅券、昨年のフィリピンでの発行3,483冊

詳細 作成日:2018/02/21

日本外務省は、2月20日の「旅券の日」に合わせて、2017年(暦年)の旅券統計を発表した。 2017 年の旅券の発行総数は、前年比5.7%増の約411万冊であった。このうち、日本国内での発行数は約...

有料会員になって続きを読む

一般政府負債対GDP比率36.4%:17年上半期末

詳細 作成日:2018/02/20

財務省によると、2017年上半期末(6月末)現在の一般政府負債残高は国内総生産(GDP)の36.4%に達し、前年同期末の35.3%を上回った。 財務省国内金融グループは、対GDP比率が上昇した理...

有料会員になって続きを読む

1月の国際総合収支、5億3千万ドルの赤字

詳細 作成日:2018/02/20

フィリピン中央銀行(BSP)は、毎月、純外貨準備高(NIR)の変動から算出した国際総合収支推計速報値を発表している。 その推計速報値によると、2018年1月の月間国際総合収支(BOP)は5億3,...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280918_1.jpg 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg