一般経済・統計

米在庫量21.5%減の163万トン: 3月1日現在

詳細 作成日:2022/05/17

フィリピン統計庁(PSA)によると、2022年3月1日時点の全国のコメ総在庫量は前年同日比21.5%減の推定163万2,510トン。前月同日比では1.4%増加した。 そのうち、家庭備蓄米は前年同...

有料会員になって続きを読む

1月の首都圏一般小売物価指数、1.9%上昇

詳細 作成日:2022/05/17

  フィリピン統計庁(PSA)の発表によると、2022年1月の首都圏一般小売物価指数(GRPI、2012年=100)の年間上昇率は1.9%で、前月から鈍化するとともに、2021年平均上昇率2.0...

有料会員になって続きを読む

3月のOFW送金額3%増の29億ドル、14カ月連続増加

詳細 作成日:2022/05/17

 フィリピン中央銀行(BSP)対外収支データによると、2022年3月の包括的フィリピン人海外就労者(OFW)本国送金額(速報値)は前年同月比3.1%増の28億8,800万米ドル。第1四半期(1月...

有料会員になって続きを読む

中央銀行、19日に金融政策定例会合を開催

詳細 作成日:2022/05/16

 フィリピン中央銀行(BSP)の利上げ時期が前倒しされる見込みであり、早ければ5月19日開催のBSP金融委員会(MB)政策定例会合において、0.25%程度の政策金利引き上げが決定されるとの観測も...

有料会員になって続きを読む

第4四半期の建築認可件数、6%増の3万8千件に

詳細 作成日:2022/05/15

  フィリピン統計庁(PSA )は5月13日、2021年第4四半期(10月~12月)の民間建築統計(認可済み建築許可申請から抽出)速報値を発表した。 2021年第4四半期の建築認可件数は、フィリピ...

有料会員になって続きを読む

車両ナンバー末尾規制、週2回への提案は承認待ち

詳細 作成日:2022/05/15

  マニラ首都圏中心部では、マニラ首都圏開発庁(MMDA)が、交通渋滞緩和のための 『車両プレートナンバーコードスキーム(正式名称:Unified Vehicle Volume Reduction Pro...

有料会員になって続きを読む

国鉄南方線ルセナ~サンパブロ線、6月中に再開へ

詳細 作成日:2022/05/15

  運輸省(DOTr)のアーサー・トゥガデ大臣は、ドゥテルテ現政権下の6月中に、国鉄(PNR)ルセナ(ケソン州)~サンパブロ線(ラグナ州)が再開される予定であると表明した。この再開は、ルセナ~サ...

有料会員になって続きを読む