トップニュース

マルコス氏圧勝後の株価は急落、4日間で5.6%安

詳細 作成日:2022/05/16

 大統領選挙投票後の1週間(5月9日は投票日で休日、4営業日)の株価が急落、前回2016年のドゥテルテ氏当選時の祝賀相場とは真逆の動きとなった。 今回は、ロシアによるウクライナ武力侵攻やそれに伴...

続きを読む・・・

航空大手2社、第1四半期の業績明暗別れる

詳細 作成日:2022/05/15

  フィリピン航空の持株会社であるPALホールディングス(証券コード:PAL)は5月13日、2022年第1四半期(1月~3月)の事業報告書を開示した。 それによると、PALの当第1四半期の総収入...

続きを読む・・・

首都圏最低賃金33ペソ引き上げ、一般企業570ペソに

詳細 作成日:2022/05/15

 労働雇用省(DOLE)は、5月13日、「マニラ首都圏地域三者賃金生産性委員会(RTWPB-NCR)が、首都圏の一日当たり(以下同様)法定最低賃金を33ペソ引き上げることを承認」と発表した。  ...

続きを読む・・・

岸田内閣総理大臣、マルコス次期大統領に祝辞

詳細 作成日:2022/05/14

 日本外務省によると、5月13日に岸田文雄内閣総理大臣は、5月9日に行われたフィリピン大統領選挙を受け、フェルディナンド・マルコス次期大統領宛てに勝利を収めたことへの祝意を表する書簡を発出した。...

続きを読む・・・

中央銀行、5月19日に利上げ決定の可能性

詳細 作成日:2022/05/13

 フィリピン中央銀行(BSP)の利上げ時期が早まる見込みであり、5月19日開催のBSP金融委員会(MB)政策定例会合において、0.25%程度の政策金利引き上げが決定されるとの観測も浮上している。...

続きを読む・・・

第1四半期GDP成長率8.3%、東アジア最大級

詳細 作成日:2022/05/13

フィリピン統計庁(PSA)発表によると、2022年第1四半期(1月~3月)のフィリピンの国内総生産(GDP)実質成長率は8.3%で、前期の7.8%から加速、前年同期のマイナス3.8%からは急改善...

続きを読む・・・

貴金属処理の山王、フィリピン子会社から4億円流出

詳細 作成日:2022/05/12

 貴金属表面処理加工の山王(本社:横浜市港北区)は、5月11日、「フィリピン子会社と取引関係にある金融機関の従業員による詐欺行為により、フィリピン子会社の資金を流出させられる事案が判明した」と発...

続きを読む・・・