トップニュース

サンミゲル、金融・証券分野でも存在感際立つ

詳細 作成日:2021/01/19

 フィリピン最大級のコングロマリットとなったサンミゲル(SMC)は、金融関連分野にも参入、既に大きな実績を残している。 有力銀行のバンク オブ コマース(BOC)を擁しているほか、下記のように、フィ...

続きを読む・・・

日系企業の中期的有望展開先、比が連続7位に

詳細 作成日:2021/01/17

 国際協力銀行(JBIC)は、2020年の日本製造業企業の海外事業展開の動向に関するアンケート調査を実施し、1月5日に結果を発表した。今回の調査は、2020年8月に調査票を発送し、11月にかけて...

続きを読む・・・

OFW送金3カ月連続で増加、11カ月間で0.9%減に

詳細 作成日:2021/01/15

 フィリピン中央銀行(BSP)対外収支データによると、2020年11月のフィリピン人海外就労者(OFW)からの銀行経由による本国現金送金額(速報値)は前年同月比0.3%増の23億7,900万米ド...

続きを読む・・・

11月末のマネーサプライ(M3)、10.5%増加

詳細 作成日:2021/01/14

 フィリピン中央銀行(BSP)の国内流動性統計(速報値)によると、2020年11月のマネーサプライ(M3ベース)残高は前年同月比10.5%増の13兆6,784億ペソで、前月の伸び率(+11.6%...

続きを読む・・・

20年のフィリピン訪問外国人、84%減の130万人に

詳細 作成日:2021/01/13

 2020年の観光・旅行業界は、新型コロナウイルス感染拡大やその対策としての地域隔離措置により大きな打撃を受けた。 フィリピン観光省の速報推計値によると、2020年のフィリピン訪問外客数は130...

続きを読む・・・

比銀行業界の不良債権比率、11月末3.81%に悪化

詳細 作成日:2021/01/12

 フィリピン中央銀行(BSP)の速報データによると、2020年11月のフィリピン銀行業界の総融資残高(10兆6,251億ペソ)に占める総不良債権(元利回収遅延債権)比率(NPL比率)は3.81%...

続きを読む・・・

2年連続でインフレ目標達成、2020年平均2.6%に

詳細 作成日:2021/01/10

 フィリピン統計庁(PSA)発表によると、2020年12月の総合インフレ率(消費者物価指数、2012年=100)は3.5%(速報値)と前月から0.2%ポイント上昇し、2019年3月以降で最も高い...

続きを読む・・・