トップニュース

太平洋セメント、7月に300億円の新生産ラインが稼働へ

詳細 作成日:2024/06/25

 太平洋セメント(本社:東京都文京区)は、連結子会社であるタイヘイヨウセメント フィリピン(TCPI社、本社:セブ州サンフェルナンド町)における生産ライン更新(増設と先端化)を実施中である。フィリ...

続きを読む・・・

6月27日に中央銀行金融政策会合、金利据え置きか

詳細 作成日:2024/06/24

 フィリピン中央銀行(BSP)の最高政策決定機関である金融委員会(MB)定例会合は、2024年には7回開催される予定である。近年は年8回開催されることが多く、2023年も8回開催されたが、202...

続きを読む・・・

ペソ:約20カ月ぶりの安値に、21日の終値58.800ペソ

詳細 作成日:2024/06/22

 2024年6月21日のペソ対米ドル終値は、1米ドル=58.800ペソで、前営業日の58.780ペソから0.020ペソ続落した。加重平均レートは、1米ドル=58.835ペソで、前営業日の58.7...

続きを読む・・・

PSE上場企業数が停滞、上半期は1社純増で6月末284社に

詳細 作成日:2024/06/21

 フィリピン証券取引所(PSE)の上場企業数は低水準であるうえ、このところPSEの新規上場促進努力にもかかわらず伸び悩みが続いている。  2024年6月14日時点のPSE上場企業数は284社で、...

続きを読む・・・

比の国際競争力、52位(67カ国中)で前年と同順位

詳細 作成日:2024/06/20

 スイス・ローザンヌのIMD(経営開発国際研究所)は6月19日、「世界競争力年報2024年版」を発表した。2024年は調査対象国67カ国(前年は64カ国)。 IMDによる2024年国際競争力ラン...

続きを読む・・・

フォーチュン東南アジア500社、9位にサンミゲル

詳細 作成日:2024/06/19

 米国の有力経済誌フォーチュン誌は6月18日、「フォーチュン東南アジア500社」を発表した。フィリピンからは38社がリスト入りし、トップ10社には唯一サンミゲル社が9位にランクインした。総収入を...

続きを読む・・・

3月末の対外債務が過去最多に、8%増の1,287億ドル

詳細 作成日:2024/06/17

 フィリピン中央銀行(BSP)によると、2024年3月末時点のフィリピンの対外債務残高は1,287億米ドルとなり、2023年12月末時点の1,254億米ドルから33億米ドル、率にして2.6%増加...

続きを読む・・・