一般経済・統計

セブ空港乗降客数、上半期13%増の635万人

詳細 作成日:2019/09/17

 2014年4月、フィリピン第二位の規模を誇るマクタン・セブ国際空港(MCIA)の旅客ターミナル・プロジェクト(推定コスト175億ペソ)遂行に関する契約が正式に締結された。この契約は、フィリピン...

有料会員になって続きを読む

ミンダナオ島北スリガオに耐震構造橋誕生へ

詳細 作成日:2019/09/17

 ミンダナオ島北スリガオ州に本格的な耐震構造橋が誕生する。 2017年2月10日にミンダナオ島北東部の北部スリガオなどを襲った大型地震(マグニチュード6.7)により、北スリガオ州サンフランシスコ...

有料会員になって続きを読む

中央銀行の造幣局、ニュー・クラーク・シティへ移転

詳細 作成日:2019/09/16

 フィリピン中央銀行(BSP)は9月13日、基地転換開発庁(BCDA)と通貨製造施設のニュー・クラーク・シティ(NCC、タルラック州、カパス)への移転に関する覚書(MOU)を締結した。  この覚書...

有料会員になって続きを読む

ADB、「アジア・太平洋地域主要指標」報告書50号発表

詳細 作成日:2019/09/15

アジア開発銀行(ADB)は、9月10日、2019年度版「アジア・太平洋地域主要指標」報告書および、そのオンラインデータベースを発表した。 同報告書は、創刊から50号目となるもので、49の地域内加...

有料会員になって続きを読む

6月末の対外債務、12.5%増の813億ドル

詳細 作成日:2019/09/15

 フィリピン中央銀行(BSP)によると、2019年第2四半期末(6月末)のフィリピンの対外債務残高は前年同期末比12.5%増の813億米ドル(速報値)に拡大した。前期末(19年3月末)からは8億...

有料会員になって続きを読む

中央銀行、9月に0.25%の追加利下げ見込み

詳細 作成日:2019/09/15

  フィリピン中央銀行は(BSP)は、8月8日に開催された2019年5回目の金融委員会(MB)定例会議(現在は年8回)において、政策金利体系0.25%の引き下げが決定された。すなわち、翌日物借入...

有料会員になって続きを読む

上半期の金属鉱物生産額、9%増の613億ペソ

詳細 作成日:2019/09/13

 フィリピン鉱山地勢局(MGB)によると、2019年上半期(1月~6月)の金属鉱物の総生産額(速報値)は前年同期比(以下、同様)9.4%増の612億6,000万ペソ。ニッケル直接船積鉱石とその副...

有料会員になって続きを読む