クウェートからOFW更に200人帰還

2018/03/13

 フィリピン人海外就労者(OFW) への虐待が問題となっているクウェートから次々にOFWが帰還し ている。  12日月曜日の夜には約200名のOFWがマニラ国際空港に到着 する。フィリピン政府はOFWのクウェートへの派遣を禁じた。 ドゥテルテ大統領は外務省及び労働雇用省(DOLE) にOFWの本国帰還に協働するよう指示。また、フィリピン航空( PAL)及びセブ・パシフィック航空(CEB) に特別フライトを出...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg