アトラス鉱業、17年の赤字倍増の約20億ペソに

2018/03/13

  フィリピン鉱業最古の歴史を誇るアトラス・ コンソリデーティッド・マイニング・アンド・ ディベロップメント(アトラス鉱業)は、 同社がセブに有するトレド銅鉱を2008年に再開した。  このトレド銅鉱の再興が軌道に乗ったことで2014年までアトラ ス鉱業の業績は上昇基調を辿ってきた。しかし、 2015年以降は、海外景気動向、国際金属市況、 国内鉱業政策などに左右される不安定な業績推移となっている、    3月9...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg