2カ月間のOFW送金、8%増の51億8千万ドル

うち銀行経由分は7%増の46億5千万ドル

2018/04/17

 フィリピン中央銀行(BSP)対外収支データによると、 2018年2月のOFWからの銀行経由による本国現金送金額は2 2億6,700万米ドルで、前年同月(21億6, 900万米ドル)から4.5%増加した。  また、18年年初から2カ月間(1月−2月) の累計は前年同期比7.1%増の46億4, 700万米ドルであった。そのうち、 陸上ベースのOFWからの送金額は6.4%増の36億9, 000万米ド...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg