スービック進出発電企業、リース契約更新

10年延長、借地料6億3千万ペソ相当

2018/04/17

 スービック湾広域庁(SBMA)は、 スービック湾自由港区に進出している発電企業ワン・スービック・ パワー・ジェネレーション(One Subic Power Generation Corp.) との借地契約を10年延長及び税優遇措置付与を承認した。 借地料は10年間で7億5,000万ペソ。  ワン・スービック・パワー・ジェネレーションはフィンマ・ エナジー(PHINMA Energy Corp)の100%子会社で、...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280918_1.jpg 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg