日本政府、アジアの高校生を5年間で千人招聘

2018年「アジア架け橋プロジェクト」

2018/04/18

  公益財団法人AFS日本協会によると、日本政府は、 2018年度から、日本に関心を持ち、 日本語を学ぶ意欲のある優秀なアジアの高校生たちを、 10カ月間日本に無償で招待する「アジア架け橋プロジェクト」 を開始する。文部科学省の公募で、 AFS日本協会が実施団体に決定した。  今後5年間にアジア20カ国から1,000人の高校生が来日し、 全国の高校に通い、日本人高校生と国際交流を深める。 今年は初年度のため、...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg