エアアジアも7月からセブ国際空港で新ターミナル使用

2018/06/14

  エアアジアは7月1日、マクタン・セブ国際空港(MCIA) の新ターミナルオープンに伴い、国際線を新ターミナル( ターミナル2)に移動する。  エアアジア・グループは、セブ発着でクアラルンプール、 シンガポール、台北、ソウル・仁川、深圳、杭州、上海・ 浦東線を運航している。 これらの国際線の旅客は7月1日から全て、 ターミナル2へ移転する( 18年6月13日のエアアジアニュースリリースより)。

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg