ペソ対米ドルレート、11月は2.07%上昇

52ペソ台回復も11カ月間では4.80%下落

2018/12/02

 PDS(フィリピン・ディーリング・システム)におけるペソ対米ドルレートは、2018年11月末値(11月29日終値)が1米ドル=53.450ぺソとなり、前月末から1.085ペソ、率にして2.07%のペソ高となった。

 11月、終値ベースで最もペソ安となったのは、12日の1ドル=53.295ペソで、最もペソ高となったのは、21日、26日の1ドル=52.350ペソ。月間ベースでは、10月から2カ月連続でペソが上昇したが、年初からの11カ月間では4.80%のペソ安となっっている。


 9月までは米国の連続利上げ、米中貿易摩擦のエスカレート、フィリピンの対外収支・財政収支悪化などが響きペソ下落が続き、9月26日には、終値ベースでは2005年11月22日の54.425ペソ以来、約13年ぶりのペソ安水準へと落ち込んだ。

 
しかし、フィリピンでも利上げピッチが高まってきたこと、例年フィリピン人海外就労者(OFW)からの送金が増加するクリスマスシーズンが近づいてきたことなどから、10月後半は53ペソ台の動きへと変わり、11月7日には3カ月ぶりに52ペソ台を回復、それ以降はほぼ52ペソ台の動きとなっている。

ペソ対米ドルレートの動き(年末値、2018年11月29日終値)
時期 年末・月末値 上昇率
2004年 56.280ペソ -1.39%
2005年 53.090ペソ 6.01%
2006年 49.030ペソ 8.28%
2007年 41.280ペソ 18.77%
2008年 47.520ペソ -13.13%
2009年 46.200ペソ 2.86%
2010年 43.840ペソ 5.38%
2011年 43.840ペソ 0.00%
2012年 41.050ペソ 6.80%
2013年 44.395ペソ -7.53%
2014年 44.720ペソ -0.73%
2015年 47.060ペソ -4.97%
2016年 49.720ペソ -5.35%
2017年 49.930ペソ -0.42%
2018年  1月末 51.295ペソ -2.66%
2月末 52.100ペソ -1.55%
3月末 52.160ペソ -0.12%
4月末 51.740ペソ 0.81%
5月末 52.520ペソ -1.49%
6月末 53.340ペソ -1.54%
7月末 53.095ペソ 0.46%
8月末 53.475ペソ -0.71%
9月末 54.020ペソ -1.01%
10月末 53.535ペソ 0.91%
11月末 52.450ペソ 2.07%
11カ月間 - -4.80%
 (出所:フィ リピン・ディーリング・システム資料より作成) 
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg