ボホール発着便、すべて新空港に

2018/12/04

 既報のとおり、11月27日に、フィリピン運輸省(DOTr)主催により、新ボホール空港の開港式が現地にて実施された。日本は円借款事業「新ボホール空港建設及び持続可能型環境保全事業」を通じて支援してきた。    この事業において、フィリピン中部ボホール州都タグビララン市にある既存の空港に代えて、対岸のパングラオ島に国際基準を満たした安全で、かつ、将来の旅客の増加に対応可能な新空港を国際協力機構(J...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg