6月の新車販売、8.7%増の3万2千台(工業会ベース)> 5カ月連続増、上半期でも1.5%増の17万4千台とプラスに

2019/07/12

 フィリピン自動車工業会(CAMPI) とトラック工業会が2019年6月及び上半期(1月~6月) の新車販売動向を発表した。  それによると、 2019年6月のフィリピン国内四輪車新車販売台数( CAMPIとトラック工業会加盟企業分:以下、 工業会加盟企業分と記す)は、前年同月比8.7%増の3万1, 950台で、2月から5カ月連続の前年同月比プラスとなった。車種別では、乗用車が同22%増の9, 532台(構...

有料会員になって続きを読む