2020年の新車販売、20%増の26.8万台(工業会ベース)

2022/01/13

  フィリピン自動車工業会(CAMPI)とトラック工業会は、1月12日、2021年12月及び年間の新車販売動向を発表した。  それによると、2021年のフィリピン国内四輪車新車販売台数(CAMPIとトラック工業会加盟企業分:以下、工業会加盟企業分と記す)は、前年比20%増の26万8,488台であった。新型コロナウイルスパンデミック発生やその対策としての厳格な地域隔離措置によって非常に不振であった...

有料会員になって続きを読む