6月のインフレ率3.7%(前月3.9%)、5カ月ぶりの減速

上半期3.5%(前年同期7.2%)、首都圏2.9%、コアは3.4%

2024/07/08

 フィリピン統計庁(PSA)は7月5日、2024年6月の総合インフレ率(消費者物価指数{2018年=100}の前年同月比)が3.7%だったと発表した。前月の3.9%から減速、5カ月ぶりの減速となり、フィリピン中央銀行(BSP)の事前予想(3.4%~4.2%)内に収まった。また、月間値ではあるが、7カ月連続で政府の年間インフレ目標(2.0%~4.0%)内に収まった。

 2024年6月の総合インフレ率の減速は、主に、構成比が2番目に大きい住宅・水道光熱費の前年同月上昇率が0.1%と前月の0.9%から大幅に低下したこと、交通・輸送費が前月の3.5%から3.1%へ減速したことなどによる。ちなみに、注目のコメ価格は前年同月比22.5%と大幅上昇したが、5月の23.0%上昇からは減速した。一方、特定食品・エネルギー関連品目等変動の激しい品目を除いたコアインフレ率は3.1%で、前月から横ばい、前年同月の7.4%から減速した。
 
 地域別では、マニラ首都圏の総合インフレ率は前月の3.1%から2.3%に減速した。一方、地方は前月の4.1%から横ばいだった。インフレ率が最も高かった地域はムスリム・ミンダナオ・バンサモロ自治区(BARMM)の5.3%、次いでサンボアンガ半島の5.2%。一方、最も低かったのは、マニラ首都圏(2.3%)、次いでイロコス地域(第1地域)の2.8%だった。

 なお、6月の総合インフレ率3.7%への寄与度は、食品・非アルコール飲料2.3%(うち食品2.2%)、外食・宿泊サービス他0.5%、交通・輸送費0.3%、酒類・たばこ0.1%、家具・住宅設備管理0.1%、健康・医療0.1%、衣料・履物類0.1%、教育0.1%、パーソナルケア0.1%、住宅・水道・光熱費0.0%、通信0.0%、娯楽・文化0.0%。

 <2024年上半期>
 上半期(1月~6月)の平均総合インフレ率は3.5%で前年同期の7.2%から減速し、政府の年間インフレ目標(2.0%~4.0%)内に収まっている。地域別では、マニラ首都圏が2.9%、地方が3.7%で、それぞれ前年同期の7.4%、7.1%から減速した。平均コアインフレ率は3.4%で、前年同期の7.7%から減速した。

 平均総合インフレ率3.5%への寄与度は、食品・非アルコール飲料2.0%(うち食品1.9%)、外食・サービス他0.5%、交通・輸送費0.2%、パーソナルケア0.2%、酒類・たばこ0.1%、住宅・水道・光熱費0.1%、家具・住宅設備管理0.1%、健康・医療0.1%、衣料・履物類0.1%、教育0.1%、通信0.0%、娯楽・文化0.0%だった。

 消費者物価指数上昇率(インフレ率:2018年基準、前年同月比%)
項目 23年6月 24年5月 24年6月 24年1-6月
全国   総合インフレ率 5.4 3.9 3.7 3.5
      コアインフレ率 7.4 3.1 3.1 3.4
首都圏 総合インフレ率 5.6 3.1 2.3 2.9
地方   総合インフレ率 5.3 4.1 4.1 3.7
(出所:PSA資料より作成)

 総合インフレ率とコアインフレ率の推移(2018年基準、前年同月比%)


(出所:PSA資料より作成)

 総合インフレ率月別推移(2018年基準、前年同月比%)

項目 2023年 2024年
6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月
総合 5.4 4.7 5.3 6.1 4.9 4.1 3.9 2.8 3.4 3.7 3.8 3.9 3.7
食品・非酒類 6.7 6.3 8.1 9.7 7.0 5.7 5.4 3.5 4.6 5.6 6.0 5.8 6.1
酒類・タバコ 11.6 10.9 10.1 9.8 9.3 9.0 9.0 8.4 8.6 6.7 4.9 4.2 3.8
衣料・履物類 5.1 4.8 4.8 4.7 4.8 4.3 4.2 3.8 3.6 3.6 3.6 3.4 3.2
住宅・水道光熱費 5.6 4.5 2.5 2.4 2.6 2.5 1.5 0.7 0.9 0.5 0.4 0.9 0.1
家具・住宅管理 6.0 5.8 5.6 5.4 5.3 4.7 4.5 3.9 3.3 3.2 3.1 3.1 2.8
健康・医療 3.9 3.9 3.9 4.1 4.0 3.8 3.7 3.3 3.0 3.2 3.0 2.9 2.9
交通・輸送 -3.1 -4.7 0.2 1.2 1.0 -0.8 0.4 -0.3 1.2 2.1 2.6 3.5 3.1
情報・通信 0.7 0.7 0.7 0.6 0.8 0.6 0.5 0.5 0.4 0.4 0.5 0.5 0.5
娯楽・文化 4.8 4.7 4.9 5.1 5.0 4.9 4.2 4.0 3.8 3.9 3.8 3.5 3.5
教育 3.6 3.7 2.9 3.8 3.8 3.5 3.5 3.8 3.8 3.8 3.8 3.8 3.8
外食・宿泊サービス 8.2 7.9 7.1 7.1 6.3 5.6 5.6 5.5 5.3 5.6 5.4 5.3 5.1
金融サービス 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 0.0 -0.6 -0.6 -0.6 -0.6 -0.6 -0.6
パーソナルケア類 5.8 5.6 5.5 5.4 5.3 4.8 4.6 4.0 3.8 3.6 3.5 3.4 3.2
首都圏 5.6 5.6 5.9 6.1 4.9 4.2 3.5 2.8 3.2 3.3 2.8 3.1 2.3
地方 5.3 4.4 5.2 6.0 4.9 4.1 4.0 2.8 3.5 3.8 4.1 4.1 4.1
(出所:PSA資料より作成)

 食料物価上昇率(2018年基準、前年同月比%)

項目 食品 コーン 果実 野菜 肉類 魚類 乳製品・卵 油・油脂 砂糖・菓子類 その他食品
23/ 6月 6.7 3.6 5.3 11.4 12.7 0.3 6.2 11.2 5.6 28.9 8.5
7月 6.3 4.2 5.8 8.4 21.8 -1.7 4.5 9.7 2.0 21.4 7.8
8月 8.2 8.7 -0.9 9.6 31.9 -0.1 6.9 7.8 0.0 13.2 7.3
9月 10.0 17.9 1.6 11.6 29.6 1.3 6.1 7.3 -1.3 9.0 6.8
10月 7.1 13.2 -2.4 13.5 11.9 0.8 5.6 7.5 -2.5 4.9 5.8
11月 5.8 15.8 -4.5 13.1 -2.0 0.5 4.9 7.6 -3.1 1.5 5.4
12月 5.5 19.6 -3.5 12.2 -9.2 0.2 4.8 7.4 -3.6 0.1 5.0
24/ 1月 3.3 22.6 -4.3 10.0 -20.8 -0.7 1.2 5.6 -4.3 -1.0 4.7
2月 4.8 23.7 -3.3 8.7 -11.0 0.7 0.7 3.5 -4.8 -2.4 4.6
3月 5.7 24.4 -2.6 7.9 -2.5 2.0 -0.9 2.3 -4.6 -2.9 4.3
4月 6.3 23.9 -0.6 6.9 4.3 1.0 0.4 1.9 -4.4 -2.8 4.8
5月 6.1 23.0 6.5 5.5 2.7 1.6 0.0 1.4 -3.6 -2.8 5.3
6月 6.5 22.5 13.1 5.6 7.2 3.1 -1.4 1.3 -3.0 -3.0 5.9
(出所:PSA資料より作成)

 
2024年6月の主要品目のインフレ率(2018年=100)と寄与度
項目 物価指数
構成比
6月 1-6月
インフレ率 寄与度 インフレ率 寄与度
総合 100.00 3.7 3.7 3.5 3.5
食品・非酒類 37.75 6.1 2.3 5.3 2.0
   うち食品のみ 34.78 6.5 2.2 5.4 1.9
酒類・煙草 2.16 3.8 0.1 6.1 0.1
衣料・履物類 3.14 3.2 0.1 3.5 0.1
住宅・水道光熱費 21.38 0.1 0.0 0.6 0.1
家具類・住宅管理 3.22 2.8 0.1 3.2 0.1
健康・医療 2.89 2.9 0.1 3.1 0.1
交通・輸送 9.03 3.1 0.3 2.0 0.2
情報・通信 3.41 0.5 0.0 0.5 0.0
娯楽・文化 0.96 3.5 0.0 3.7 0.0
教育 1.96 3.8 0.1 3.8 0.1
外食・宿泊サービス 9.62 5.1 0.5 5.4 0.5
金融サービス 0.03 -0.6 0.0 -0.6 0.0
パーソナルケア類 4.46 3.2 0.1 3.6 0.2
(出所:BSP資料より作成、インフレ率:%、寄与度:%ポイント)

 総合インフレ率年間推移(2012年基準と2018年基準との比較)

16年 17年 18年 19年 20年 21年 22年 23年 24年予 25年予
2018年基準 N.A. N.A. 5.2% 2.4% 2.4% 3.9% 5.8% 6.0% 3.1% 3.1%
2012年基準 1.3% 2.9% 5.2% 2.5% 2.6% 4.5% N.A. N.A. N.A. N.A.
インフレ目標 2.0~4.0%
(出所:PSA資料などより作成、2024年以降の予想はBSPの2024年6月27日時点のリスク調整ベース予想値)