17年の新車販売、18.4%増の42万5,673台(自工会)

6年連続の最高記録、首位トヨタのシェア43.2%

2018/01/18

フィリピン自動車工業会(CAMPI)が、 2017年の新車販売動向を発表した。  それによると、 2017年12月のフィリピン国内四輪車新車販売台数 (CAMPIとトラック工業会加盟企業分のみ: 以下工業会加盟企業分と記す)は、前年同月比33.4% 増の4万5,494台に達した。2カ月連続での4万台突破、 及び月間販売記録連続更新となった。 好調であった一つの背景として、 車両税増税案が煮詰まってきたことで駆...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg