アヤラランドによる精糖企業の290haの土地取得承認

2018/03/12

アヤラランドは、3月6日、フィリピン競争委員会(PCC) から、 ルソン島タルラック州の土地290ヘクタールの土地取得に関して の承認通知を受領した。  この290へクタールの土地は、 タルラック州の有力精糖企業であるセントラル・アスカレラ・デ・ タルラック(CAT、フィリピン証券取引所上場) が保有しているものである。PCCは、 不動産最大手アヤラランド、 ルイシタランドなどを保有するGATの土地を取得しても...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg