海運のチェルシー、地方2空港の近代化・運営を提案

2018/03/12

2017年8月8日にフィリピン証券取引所(PSE) へ新規上場した海運企業のチェルシー・ロジスティクス( チェルシー)が、M& Aなどを通じて急ピッチで事業基盤を拡充しつつある。  さらに、チェルシーは、このほど、フィリピン運輸省に対して、 ダバオ空港とニューボホール空港(パングラオ)の改修・近代化、 30年間の運営に関して、官民連携(PPP) 事業として実施するという提案書を提出した。  なお、チェルシーは...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg