日本の対比無償資金協力(約18億円)に関する書簡交換

洪水予警報システムの改善や人材育成支援

2018/06/14

  6月13日、フィリピン共和国の首都マニラにおいて、 羽田浩二駐フィリピン日本国大使とアラン・ピーター・カエタノ・ フィリピン共和国外務大臣との間で、無償資金協力「 人材育成奨学計画」(2件)及び「カガヤン・デ・ オロ川流域洪水予警報システム改善計画」(合計供与額18億4, 100万円)に関する交換公文の署名及び書簡の交換が行われた。 <対象案件の概要> (1)若手行政官等を対象とした日本への留学支援( 無...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg