ミンダナオ開発庁、追加電力供給を要望

2018/07/13

 ミンダナオ開発庁(MinDA)はミンダナオ鉄道事業と共に、将 来の需要に対応するため追加電力供給を視野に入れている。  同庁は、2030年までに3,000メガワット(MW)の電力を 開発するという目標に向かって取り組んでいる。モンテネグロMi nDA長官補佐は、「MinDAは国家送電公社( TransCo)など関係機関との調整や仕組み作りにリーダーシ ップを発揮できる。ミンダナオ鉄道に電力を供給する場...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg