中国の支援による2橋梁、来週にも着工へ

2018/07/13

  国家経済開発庁(NEDA)理事会(ICC-CabCom) は、今年3月、 マニラ首都圏パシグ川とマリキナ川での10橋梁建設事業を承認し た。  10橋梁建設のうち、最初の2橋梁となる、ビノンド-イントラム ロス橋とエストレーリャ-パンタレオン橋(合計59億8千万ペソ )は、中国が建設資金を供与することが合意されている。    公共事業道路省(DPWH)によると、 中国支援の2橋梁の建設が来週にも着工される見...

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg