9カ月間の金属鉱物生産額、11%増の926億ペソに 

金2%減の334億ペソ、ニッケル鉱石25%増の246億ペソ

2018/12/05

 フィリピン鉱山地勢局(MGB)によると、2018年年初9カ月間の金属鉱物の総生産額(速報値)は前年同期比11.25%増の926億2,300万ペソ、世界市場の堅調な金属価格に支えられた。    9カ月間平均のニッケル価格は前年同期比36.5%増の1ポンド6.13米ドル、銅価格は15.4%増の3.00米ドル、金価格は4.0%増の1トロイオンス1,150.11米ドルとそれぞれ上昇したが、銀価格は6....

有料会員になって続きを読む
201611251633_1.png 201611280924_1.png 201611280925_1.png 201611280926_1.png 201611280927_1.png 201611280928_1.gif 201611280929_1.jpg