トップニュース

オカダ・マニラ、18年の総売上高290億ペソに

詳細 作成日:2019/01/11

ユニバーサルエンターテインメントは1月10日、フィリピンのマニラ・ベイ地区で展開している統合型リゾート(IR)施設「Okada Manila」(オカダ・マニラ)の2018年12月度の月次実績につい...

続きを読む・・・

ボラカイ島フライデー運営企業、7カ月間で42%減収に

詳細 作成日:2019/01/10

 ホテル・レジャー企業のブルバード・ホールディングス(BHI、会計期末5月末)が、2018年12月のグループ連結売上高を発表した。BHIは、ボラカイ島の著名リゾート『フライデー』などの所有・運営...

続きを読む・・・

フィリピン航空への外資参加、今年に実現か

詳細 作成日:2019/01/09

フィリピン航空を保有・管轄するPALホールディングス(PALHD)が、グループ再編成や資本再構築・増強などの動きを見せてきている。ちなみに、PALHDはフィリピン証券取引所(PSE)に上場されて...

続きを読む・・・

住商や三菱重工、MRT3号線修繕・維持事業受注

詳細 作成日:2019/01/08

 住友商事株式会社(本社:東京都千代田区)は、三菱重工グループの三菱重工エンジニアリング(本社:横浜市西区、以下「MHIENG」)をパートナーとして、フィリピン共和国マニラ都市圏における都市鉄道...

続きを読む・・・

12月のインフレ率5.1%に、7カ月ぶりの低水準

詳細 作成日:2019/01/07

フィリピン統計庁(PSA)発表によると、2018年12月の総合インフレ率(総合消費者物価指数、2012年=100)は5.1%(速報値)となり、前月からは0.9%ポイント急鈍化、2018年5月の4...

続きを読む・・・

住宅不動産価格4.4%上昇:第3四半期

詳細 作成日:2019/01/04

フィリピン中央銀行(BSP)によると、全国における2018年第3四半期(7月~9月)の住宅不動産価格指数(RREPI)は前年同期比4.4%上昇したが、前四半期比では、0.6%低下した。 一戸建住...

続きを読む・・・

ペソ対米ドルレート、2018年年間で5%下落

詳細 作成日:2019/01/02

フィリピン銀行業界発表によるペソ対米ドルレートは、2018年終値(12月28日)が1米ドル=52.580ぺソとなり、2017年終値49.930ペソから2.650ペソ、率にして5.04%の急落とな...

続きを読む・・・