コンテンツ

ペソ:14日の終値1ドル=58.650ペソへと反落

詳細 作成日:2024/06/17

 2024年6月14日のペソ対米ドル終値は、1米ドル=58.650ペソで、前営業日の58.580ペソから0.070ペソ反落した。加重平均レートは、1米ドル=58.630ペソで、前営業日の58.5...

有料会員になって続きを読む

24年の経常収支赤字予想、47億ドルへと下方修正:中銀

詳細 作成日:2024/06/16

フィリピン中央銀行(BSP)金融委員会は6月13日、2024年と2025年の経常収支および国際収支(BOP)の新たな予想を承認した。全体的なBOPポジションの2024年~2025年の予想は、最新...

有料会員になって続きを読む

第1四半期の経常収支赤字、60.6%減の17億ドル

詳細 作成日:2024/06/16

フィリピン中央銀行(BSP)は6月14日、国際通貨基金(IMF)の国際収支マニュアル第6版(BPM6)に準拠した、2024年第1四半期(1月~3月)の国際総合収支(BOP)統計の詳細速報を発表し...

続きを読む・・・

グラブとBYD(比亜迪)、配車サービスでのEV使用で提携

詳細 作成日:2024/06/15

 配車サービスのグラブ フィリピン(Grab Philippines)と世界的な有力電気自動車(EV)メーカーである比亜迪股份有限公司(BYD、本社:広東省深圳市)は、6月17日、交通ネットワーク車...

続きを読む・・・

農業生産者物価、第1四半期3.9%下落

詳細 作成日:2024/06/14

 フィリピン統計庁(PSA)の速報データによると、全国レベルでは、2024年第1四半期の農業生産者物価指数(PPI、2018年=100)は前年同期比で3.9%低下し、前期(3.1%低下)からさら...

有料会員になって続きを読む

首都圏建材卸売物価上昇率、5月は0.6%

詳細 作成日:2024/06/14

 フィリピン統計庁(PSA)は6月13日、2024年5月の首都圏建材卸売物価指数(2018年=100、CMWPI)を発表した。それによると、5月の首都圏建材卸売物価指数は前年同月比(以下同様)0...

有料会員になって続きを読む

メラルコ、電力料金2カ月連続で上昇

詳細 作成日:2024/06/14

 配電最大手のマニラ電力(メラルコ、証券コード:MER)は2カ月連続で電気料金を値上げし、6月の料金は1キロワット時(kWh)あたり0.6436ペソ上昇した。 メラルコは6月13日、6月の電気料...

有料会員になって続きを読む