コンテンツ

在外フィリピン人からの送金、4月は3.1%増の28億6,000万ドル

詳細 作成日:2024/06/18

 フィリピン中央銀行(BSP)の6月17日発表(暫定値)によると、2024年4月の包括的海外在住フィリピン人(OF)の本国送金額は前年同月比3.1%増の28億5,900万米ドルだった。 年初4カ...

有料会員になって続きを読む

市政63周年のラプラプ市、76億ペソの埋立・開発事業

詳細 作成日:2024/06/18

 新たな商業センター、ビジネス拠点、経済特区、レクリエーションパークを建設する76億ペソの大規模埋め立てプロジェクトから期待される経済活性化は、一流リゾート都市としてのラプラプ市の世界的な地位を...

有料会員になって続きを読む

海上自衛隊、フィリピン・カナダ・米国海軍と共同訓練

詳細 作成日:2024/06/18

 海上自衛隊は、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた地域的・国際的な協力を強化すべく、日米加比4カ国による海上協同活動として、次のとおり米海軍、カナダ海軍及びフィリピン海軍と共同訓練を実...

有料会員になって続きを読む

3月末の対外債務が過去最多に、8%増の1,287億ドル

詳細 作成日:2024/06/17

 フィリピン中央銀行(BSP)によると、2024年3月末時点のフィリピンの対外債務残高は1,287億米ドルとなり、2023年12月末時点の1,254億米ドルから33億米ドル、率にして2.6%増加...

続きを読む・・・

コメ在庫10%増の208万トン、食糧庁備蓄31%減の7万トン

詳細 作成日:2024/06/17

 フィリピン統計庁(PSA)によると、2024年5月1日時点の全国のコメ総在庫量は推定207万5,770トンで、前年同日時点から10.3%増加し、4月1日時点から11.8%増加した。 そのうち、...

有料会員になって続きを読む

南北通勤鉄道、ラグナ州カランバの車両基地建設着工

詳細 作成日:2024/06/17

 フィリピン運輸省(DOTr)は、6月13日、日本やアジア開発銀行(ADB)の支援事業である南北通勤鉄道(NSCR、総距離数147キロメートル、総工費7,776億ペソ)におけるラグナ州カランバの...

有料会員になって続きを読む

中央銀行証券入札、28日物の落札利回り6.6742%に

詳細 作成日:2024/06/17

 2024年6月14日(金)、フィリピン中央銀行(BSP)証券28日物と56日物の入札(現在は原則毎週金曜日、金曜が休日の場合は翌週月曜)が実施された。 6月14日の28日物での調達予定額は90...

有料会員になって続きを読む